歌わせたい男たち通信19

こんにちは!
準劇団員の渡辺です。

作品をやる上で毎回思うことがあります、、
キャラクターの人生観、どんな仕事をしてるのか、好きな事は何か。

今回は教師達のお話で、ふと自分が学生だった時の担任の先生の事を思い出しました。
先生にどうして教師になったのかを聞いたことがあったのですが、
子供の頃に洋画をみて英語に興味を持ちそれを生かした職に就こうと思い、その中で教師になろうと決断したそうです❕

自分がやる役もどうして教師になったのか等、色んな事を考えます。
役と自分、違う視点で見てみるのは大事だと思う1日でした(^.^)

お時間ありましたら
是非お越し下さい❕

CLIMBING UP 準劇団員公演

「歌わせたい男たち」

作/永井愛 演出/伍堂哲也

utawasetaiotoko800

あらすじ

舞台は卒業式当日のとある都立高校の保健室。

元・シャンソン歌手の音楽科教師・仲ミチルは、
「君が代」不起立問題で対立する校長・与田と
社会科教師・拝島の間で揺れる。
そこに教育改革に燃える若手英語科教師・片桐、
飄々と立ち回る養護教諭・按部も加わって…

それぞれの思惑が交錯する中、卒業式の時間は迫ってくる。

日程

2017/2/17(金)~19(日)
2/17(金)19:00(A)
2/18(土)14:00(B)/19:00(A)
2/19(日)14:00(B)

受付開始:開演の45分前 開場:開演の30分前

カルテットオンラインから予約

入場無料(要予約)

広告