歌わせたい男たち通信22

準劇団員の藤 絹代です!
本日の稽古はA班の通し稽古でした。

舞台の上から離れてみると、
改めていろいろなことが見えてくるなあと実感。
次の稽古が楽しみです!

さてさて、田中先輩と私が演じさせていただく仲ミチルは、元シャンソン歌手の高校音楽講師。

台本読んだ当初は「シャンソン」というと早口言葉に出てくる単語、くらいの残念な知識しかなかったのですが、いやあ奥深いですねシャンソン…!
人一人の人生を一曲に凝縮したような…語りと歌の境目がないような…最近の邦楽に慣れた耳には衝撃的でした…すごいですシャンソン!

公演ごとにこうして自分の知らないジャンルに触れることが出来るのってとても楽しいなあと思います。

シャンソンがわからない?
そんな貴方は是非劇場へ!

以上、藤でした!


CLIMBING UP 準劇団員公演

「歌わせたい男たち」

作/永井愛 演出/伍堂哲也

utawasetaiotoko800

あらすじ

舞台は卒業式当日のとある都立高校の保健室。

元・シャンソン歌手の音楽科教師・仲ミチルは、
「君が代」不起立問題で対立する校長・与田と
社会科教師・拝島の間で揺れる。
そこに教育改革に燃える若手英語科教師・片桐、
飄々と立ち回る養護教諭・按部も加わって…

それぞれの思惑が交錯する中、卒業式の時間は迫ってくる。

日程

2017/2/17(金)~19(日)
2/17(金)19:00(A)
2/18(土)14:00(B)/19:00(A)
2/19(日)14:00(B)

受付開始:開演の45分前 開場:開演の30分前

カルテットオンラインから予約

入場無料(要予約)

広告